• 分析

    分析センター

    2013年入社

    環境情報学部 環境生命学専攻

難題を解決した際の感謝の言葉に
やりがいを感じます!

  • リケンテクノスを志望した
    きっかけは何ですか?

    大学・大学院のころ専攻していました分析化学に関する仕事に就きたいと思っていました。その中でも製品開発に関与できるような仕事に興味がありました。リケンテクノスでは技術本部内に分析センターが所属していると知り、より製品開発に近い現場で分析業務ができると思い志望することにしました。

    リケンテクノスを志望したきっかけは何ですか?
  • 今の仕事を教えてください。

    私が所属する分析センターでは、依頼分析、環境分析、開発支援分析業務を行っています。私は主に開発支援分析業務を担当しており、材料研究や製品評価に必要な分析手法の確立を仕事としています。全ての開発拠点から新規原料や新規製品が集まるため、日夜新たな材料に対する適切な装置・前処理法の選定を行っています。その際に必要となる新規分析装置の導入にも積極的に携わっています。

    今の仕事を教えてください。
  • 仕事の「やりがい」は何ですか?

    私の仕事は、その成果が会社の利益にどう結び付くのか体感し難いです。また私の出した結果により原料や製品が採用されなくなることもあります。しかし根気強く評価を続けることで私の考案した分析手法が社内や社外で活用され、材料の選定や新製品開発に役立つ際に強くやりがいを感じています。特に、難題を解決した際に感謝の言葉を頂くと、さらにやりがいを感じます。

    仕事の「やりがい」は何ですか?
  • リケンテクノスの「魅力」を教えてください。

    若手から年配の方まで気軽に接することが出来る点が魅力と感じています。先輩社員は仕事で困ったことがあると、頼まなくても手伝って下さるような方ばかりです。同期や近い代の社員、寮生は休日でも私の趣味のバドミントンに付き合ってくれます。このような関係性のおかげもあり、自分の意見を遠慮なく伝えることが出来ることがリケンテクノスの魅力と感じています。

    学生の皆さんへメッセージ

    就職活動中の方々、説明会や面接は自分を知ってもらえるチャンスと同時に、会社のことを知るチャンスです。自分のやりたいことが出来る場所なのかを十分考えて会社選びをするといいと思います。内定をもらった後は、長期の休みを作り、思いっきり遊んでください。何かを思いっきり楽しめる人は、入社後も仕事と休日のON・OFFのメリハリをつけて楽しめると思います。

  • ある1日のスケジュール

    • 08:00 出社、掃除
    • 08:15 メールチェック、業務確認
    • 09:00 分析業務
    • 11:00 進捗打合せ
    • 12:00 お昼休み
    • 13:00 分析業務
    • 15:00 開発・知財との打ち合わせ
    • 16:00 報告書作成
    • 18:30 退社、社員寮で同期や寮生数人と飲み会
    5 years later 5年後の目標